悟り

気楽に・・・

好きなことは寝ないでもできますが、
苦手や嫌なことは、テコで動かないのか
普通でしょうか。

仙人は、嫌なことでも"修行"と思ってする様に
しています。

しかし、仕事と違って、やらなかったからと
言って誰も困りませんし(本当は自分が困りますが・・)
という頭があると、ついつい後回しにして、結局やらず
じまいとなってしまうパターンが多いです。

生活でお金が掛っていると言うと、責任感や強力なモチベーションが
発生しますが、こと自分だけの問題となると、その辺が非常に曖昧と
なってしまいます。

仙人は、気持ちの曖昧さを修行でなんとかしないといけないのですが、
これまた心が頑固と言うか、なかなか動いてくれません。

無理に感情をいじくりまわすと、時々感情が拒否反応して、
元の状態に戻そうとして、ひっくり返ってしまうことがあります。

色々もがいてみて、なんとなく自分自身の"苦手"かなということが
見えてきました。

まず、自己表現。
ブログを書いていて変な話ですが、要は自己表現にコンプレックス
が強いんですね。

書く分にはスピードは要求されませんし、ゆっくり考えながら
できるので、まだましなのですが、喋るのは大の苦手です。
喋ることを含めて、人前で自己表現となるとフリーズしてしまいます。

もともと内向的な面が影響していて、どこかでコンプレックスに
なっていると思います。

しかし、これを何とかしようと180度違う人間に変えようと
自己暗示等をすると感情が爆発して、"ひっくり返って"
しまうのでした。

本質的な性格は変えることは心に無理がかかり、いずれ反発されて
しまうので、まあどうかなと最近思っています。

抽象的になって申し訳ないのですが、性格を変えるのではなく、
新しい習慣をちょこっと加えると言う軽い気持ちですれば、
心もだませるかなぁと思います。

いい加減なことばかり書いて申しけないですが、
まぁこれからもいろいろとあると思いますが、構えず・気楽に
いきましょうかね。
| 京都 ☁ | コメント(0) | TB(0) | 悟り

悟り

長年の習慣を行動に生かす

天気が悪い日は、気分が乗りません。

勤めていたら、天気に関係なく、雨に濡れようが
嫌でも出勤する訳ですが、私は仙人なので気分が
乗らなければ外に出なくても、誰からも何も言われる
ことはありません。

しかし、今日は小雨も降っていて天気が悪かったのですが、
どうしてでも朝から外出する用事がありました。

多分、何も用事が無ければ、今日は家でごろごろしていた
可能性が強かったでしょう。

気分は乗りませんでしたが、仕方ないので、時間になったので
家から出で、駅まで30分程度歩くのですが、10分程度歩いている
内に、何かスイッチが切り替わったことがわかりました。

朝起きてから、学校か職場に行くという習慣が長かったので、
大体朝の決まった時間に、家から外に出ないと"行動"する
という頭のスイッチの切り替えがどうも悪い様です。

仙人生活は、時間に迫られるような"ノルマ"がない分、
どうしてでも気分的判断で行動してしまうことが多い
生活になってしまいがちです。

学校時代からサラリーマンをしていた生活習慣の時間的長さを
考えると、今朝の体験からして、朝の出勤時間帯に外に出る
という動きを取り入れた方が、行動のスイッチの切り替えが
早い様な気がしました。

日によって気分が乗らない時も確かにありますが、気分だけの
判断で"する"とか"しない"という考えで行動していると、どうも
ムラが大きくなってしまう様です。

気分が乗らなくても、とにかく"する"けれど、行動の"量"の調整を
しながら、習慣のパワーを取り入れて、気分のムラや波があっても、
それに左右されず、上手くコントロールしていけば、色々とやりたい
ことも直ぐに手に付くし、悟りもより早く開けるのではないかと
思いました。

もちろん日々の朝の修行タイムは気分に左右されずに確保して
いるつもりです。

しかしそれが終わると、どうも気持ちの上でひと段落してしまい、
次に何をしていいのか手に付かないことが多かったので、何とか
ならぬものかなと仙人的生活に入ってから思案していました。

解決策は意外と目の前にあったのですね。


| 京都 ☔ | コメント(0) | TB(0) | 悟り
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。